東大宮駅前・内科・外科・胃腸科・肛門科・皮膚科「みさわクリニック」内視鏡検査

「プラセンタ」をご存知ですか?

プラセンタについて
「プラセンタ」という言葉をご存知ですか?
プラセンタとは、お母さんのおなかの中で赤ちゃんを守り、育てる役割をもった「胎盤」のことです。
赤ちゃんがおなかのなかで健やかに成長するためにプラセンタは様々な働きをしています。

プラセンタから抽出したエキスは、肝機能障害等の治療薬や滋養強壮を目的とした医薬品として用いられてきました。
最近では美容や健康維持を目的とした自由診療の領域でプラセンタの有効性が注目を集めています。
また、医療の世界だけでなく健康食品や化粧品としてもプラセンタエキスが用いられるようになってきました。

   【プラセンタに含まれる成分】
    ■アミノ酸;生命の源。
    ■たんぱく質;人体をつくる栄養素。
    ■糖質;エネルギー源。細胞構造を維持。
    ■ビタミン;生理機能を調節し代謝をスムーズに。
    ■核酸;遺伝子の修復。新陳代謝の調整。
    ■活性ペプチド;細胞の増殖・再生のシグナル。
    ■脂質・脂肪酸;細胞を作る材料。
    ■ムコ多糖体;細胞間をつなぐ成分。炎症を抑える。
    ■ミネラル;血液・体液の調整
    ■酵素;生体内の化学反応を助ける。

みさわクリニックでは初めて受診される方にはプラセンタについて充分知っていただくために、カウンセリングを行なっております。
また、プラセンタ注射の他、総合ビタミン注射(にんにく注射)も行なっております。
お気軽にお問合せ下さい。

参考;財団法人久留米組織再生研究所「Placentaプラセンタ…その生まれ持った力」

東大宮駅前・内科・外科・胃腸科・肛門科・皮膚科「みさわクリニック」内視鏡検査